引越しで必要な荷物

必要な荷物以外に今すぐにでも梱包を始めよう。

引越しをする時には、基本的に自分達の荷物をすべて運ぶことになりますが、生活のために必要なものまですべて梱包すると大変になります。

 

荷物を送るまでに自分達が使うものは、最低限手元に置いておかなければなりません。

 

また梱包の際に使うものも用意しておかなければならないので、事前に何が必要なのかをチェックしておきましょう。

 

 

生活のために必要なものとなると、選択肢はかなり限られてきます。

 

洗面・入浴器具は必須です。

 

 

また食器や料理道具も必要ですが、お皿に関しては使い捨てのものを用意して、可能な限り梱包しておくようにしましょう。

 

ティッシュペーパーやトイレットペーパーも必要です。

 

また携帯電話やスマートフォンのための充電器も見落としがちですが重要です。

 

 

ただしこれらは小さなものなので、引越し用の荷物に入れるのではなくバッグなどに入れて持ち運んだ方が良いでしょう。

 

 

梱包の順番としては、使わないものからまとめていきます。

 

趣味に関するものなどは、さびしいかもしれませんが、優先的に荷造りすることです。

 

衣類も最低限だけ残してどんどんまとめていきましょう

 

 

引越しは、荷物の整理をする大きなチャンスです。

 

なんとなく残していたけど今後も使う可能性が低いものは、処分することをお勧めします。

 

衣類にしても食器にしても、使わずに私蔵されているものがあるはずです。

 

 

余計な荷物を減らせば引越し料金の節約にも繋がるので、思いきって決断してみてください。