ベッドの引っ越し

解体が必要な大きさのベッドなら業者任せが安心です。

 

引越しでベッドを運ぶ場合は、基本分解を行い部品を運搬し、新居先で組み立てる必要があります。

 

ベッドは大半はドアから出すことはできませんし、一戸建ての家で2階が寝室の場合、2階へつながる階段を使って原形のまま運ぶことはまずできません。

 

引越し業者であっても分解組立を行って搬出、搬入しています。

 

 

 

自分で運搬する場合は、分解組立の工具及び技術が必要です。

 

一度分解してしまうと、元の通りに組み立てられるように、部品をなくさないように心がけ、元通りになるように自分で分かるようなメモを取っておく必要があります。

 

分解組立にかかる時間もある程度を見込んでおきましょう。

 

もし、自分で分解、組立できない場合は、ベッドだけを引越し業者に依頼する方法もあります。

 

運搬距離にもよりますが、1万円前後の費用が必要になります。

 

 

業者に完全に任せる場合、自分で準備する内容は、布団を取りまとめておく程度。
(布団は布団袋の無料レンタルサービスを利用します。)

 

 

マットレスも引越し業者が運搬しますので、準備しておくことはありません。
養生もお任せなので、当日はそのままにしておきます。

 

 

ただし、ベッドの下にある荷物などは当然ですが片づけておく必要があります。

 

運搬前の傷の有無は事前に確認しておきます。